当院の特徴

地域密着のクリニックとして、皆さまの健康をサポートします

当院は1974年7月、北松戸1丁目に開院し、2009年9月に現住所に移転しました。
2018年9月に院長が交代しましたが、初代院長は理事長として診療を続けています。

耳・鼻・喉のことで心配なことがありましたら、小さなお子さんからお年寄りまで、どなたでもお気軽にご相談ください。

院長・理事長の2名体制です

当院には耳鼻咽喉科専門医が2名おります。

月、水、金曜日は、院長・理事長の2診です。
火、土曜日の午後は、院長が診療しています。

その日のうちに精密検査を行います

純音聴力検査やレントゲンなど一般的な機器に加えて、鼻咽喉ビデオスコープ(内視鏡)やコーンビームCT(低線量CT)も備えています。必要な場合はすぐに検査します。

局所麻酔下の日帰り手術を行っています

当院では、以下のような局所麻酔下の日帰り手術を行っています。

・鼓膜切開術

・鼓膜換気チューブ留置術
・鼻出血に対する鼻腔粘膜焼却術
・内視鏡下鼻副鼻腔手術
・鼻茸摘出術
・アレルギー性鼻炎に対する下鼻甲介粘膜焼却術(レーザー)
・唾石摘出術
・口唇嚢胞摘出術
・口腔・咽頭良性腫瘍摘出術

全身麻酔の手術が必要な場合は、連携病院などに紹介させていただきます。